November 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

2019年07月07日のつぶやき

19:07
公衆電話を大量に発見できるエリアをあるきました #のせでんアートライン2019 https://t.co/AGEI9UkAGj
19:03
RT @Kintakun_kawa: #のせでんアートライン 始まる...! 今日はキックオフミーティング? アーティストや市長、地元の人が集まって、どんなアートをするのかや、地域の取り組みについて、約80人も集まってみんなで楽しく話し合ったんだ! 楽しみしかない...!…
19:03
RT @AKIWO: #ルームメイト #メキシコ #diegoteo #のせでんアートライン #前田文化 #前田裕紀 https://t.co/kzecEULwiT https://t.co/dJKEDJSkyP
19:03
RT @NosedenArtline: 6/23、妙見口駅前にて「のせでんアートライン2019・キックオフ交流会」を行いました。参加アーティストの渡部睦子さん、ディエゴ・テオさん、井上亜美さん、地域の方々、関係者等が交流しました。 本芸術祭は今秋10/26開幕です。https:…
19:01
RT @takapon_yt: シリコンバレーに逆風が吹いてるとは言っても、やっぱ僕は技術が世界をいい方向に変えるという楽観主義でいたい アレントが警鐘を鳴らした『人間の条件』の現代的意義を探る旅──『トランスヒューマニズム──人間強化の欲望から不死の夢まで』池田純一書評連載…
10:00
RT @OkaDoken: 兵庫のニュータウンと大阪のニュータウンをかろうじて繋いでる階段。 https://t.co/n4yBlMO9bV

2019年07月04日のつぶやき

14:02
RT @APAT_info: 「第19回AAF戯曲賞」の募集を開始しました!応募期間は7月31日(水)までです。https://t.co/OTbihL14cd
12:58
RT @Kyoto_artcenter: 7/6(土) 15:00 写真家、劇作家、演出家の三野新が、京都でワークショップ参加者と共に取り組んだパフォーマンス作品の試演会 「『息』をし続けるために」。無料。ぜひお立ち寄りください!https://t.co/PLzP42sTtA
12:58
自分より賢い人か馬鹿な人しかいないと思っていると世界は簡単そうだが、実際はそう単純ではない
12:48
しがらみじゃねえか。ただの闇だった。
10:35
これがしがらみか

2019年07月02日のつぶやき

21:20
RT @OrgansMelody: 70歳のお祝いのエンディングにふさわしいコンビ https://t.co/utLKp913iL
21:19
RT @OrgansMelody: 【拡散プリーズ】 Organ's Melodyにとっては、もはや生き神様 「ぬまさん感謝祭」を30日実施します。 奉納演奏者 まだまだ募集中!(15〜20minの持ち時間) 遠方の方もお知り合いの方は、ぬまさんへのメッセージなどDMで戴け…

2019年06月29日のつぶやき

17:20
RT @rikomrnk: ケンブリッジ大が「フェイクニュースを拡散してフォロワーを増やした人が勝ち」というゲームソフトを開発。これで遊んでもらうと逆にフェイクニュースを信じにくくなるそうだ。フェイクニュースの拡散するコツを覚えると、逆にフェイクニュースが見抜けるようになるとい…

2019年06月21日のつぶやき

19:33
RT @takoguchiyusho: この対談のなかで僕が話してる、〈書き手観が変わった〉〈書き手と語り手の関係が見えてきた気がする〉みたいな話は、自分がここ数年書いてきたこと&これから書くかもしれないことについての結構大事な発見という感じがしてます。なので読んでくり? ht…
19:32
RT @takoguchiyusho: 新潮社のWebマガジン『考える人』で、先日岸田戯曲賞を受賞した松原俊太郎さんと対談しました。往復書簡を振り返りつつ、松原さんの戯曲の書き方や小説についてもたくさん話しています。ぜひ! https://t.co/ec9SmTM1Oc
19:32
RT @shuntaro_m: 新潮社で滝口悠生さんと対談しました。往復書簡後、ひさびさの再会でざっくばらんに。話しているうちにすっと深みに入るところがあり、おもしろかったです。ぜひ。 https://t.co/bPIRogtRsj
19:25
なんか精神力が落ちてるなー
19:22
RT @hiroki_yamamoto: 滝口悠生+松原俊太郎「往復書簡『小説⇔演劇』解体計画」は対談や関連する各々の自作など含めで書籍化などしないのだろうか。するのだろうか。
19:21
RT @OkaDoken: 今度の日曜、諏訪で話し鱒。 万治の石仏や、温泉や、 下諏訪はのんびりとした良い場所です。 https://t.co/37mQCTcZ4V

2019年06月20日のつぶやき

23:51
情報それ自体をパフォーマンスさせられるとよいのだが
23:50
なんかパフォーミングアートをやりすぎて、自分のパフォーマンスが誰かにみられていると思っているのはよくない。だいたいみんなみてない。けど昨今はみてないけどデータはとっている。
23:22
わたし思ったのですけど、ひとつのペダルを踏むとアクセルとブレーキが同時にかかるとすべての事故はなくなると思いませんか?
23:20
文章を書き続けると素直になるが誰かが読むと嘘をつくからもう誰も読んだと言わないでほしい
23:18
20190620もうなにもないかもしれない https://t.co/MsS1LNSsIN #jugem_blog

20190620もうなにもないかもしれない

義務で文章を書くことは最初はつらい。 書き始めると誰かに矯正されるまではひたすらに楽しい。 でもその矯正をしているのが自分だと思うととたんに世界は窮屈でやる気が失せる。 人と関わっているほうがよい。 が、人と関わっているのは疲れる。 明楽和記『PAYGROUND』に行った。ディエゴと、うっちーと。 アイスクリームの作品がみたかったので、やれてよかった。 けど家に帰ってペインティングのステートメントをみると、まるでちがうことをかんがえた。 猫の完全性について書いてあって、 ぼくたちはそのささやかな作品をさがしながら 「宝探しみたいだねー」といって談笑していたのだった。 猫は猫であって、それを転写したところで猫ではない。 猫が鑑賞の対象たるのは作品たるのは、 猫と対等ではないわたしがそこにいるからなのだとわたしは思う。 ひっそりとした魅力をみつけた私のカメラの構え方の主観性。 そのときわたしは遊んでなどいなくて、 遊んでいるときは公園などどうでもよかった。 絵画行為と絵画現象 なんて勝手に言うと怒られそうだが、 楽しい遊びを想像していることと 楽しい遊びのなかに自分がいることは 似て非なることだ。 結果としてわかるのは、私は猫ではなく それは猫ではなく アイスクリームを食べたく そして食べない限りにおいてそれはアイスクリームではなく 少なくとも私にとっては 絵画(だからどうした)なのだった。 甘い匂いが残ったことを肯定的にも否定的にも捉えられるが、 用のない遊具には用がないのでしょうがないのだった。 いい展覧会でした。 そのごばくだんを3杯のんだが爆発はしていない。

2019年06月19日のつぶやき

23:35
20190619眠気とゴダール https://t.co/P03H0UkP8d #jugem_blog

20190619眠気とゴダール

早速一日あいてしまった。 昨日はゴダールの『イメージの本』を観た。 5までが意外とポンポン進んで、ん?と思ったら最後が長かった。 とういうか、5の後からが新しい領域だった。 それにしてもどうやったらあんな色で絵が撮れるのだろう。

『さらば、愛の言葉よ』プライムビデオにあるけど、アス比がおかしい。 しかし『イメージの本』のアス比がガチガチ変わるのはかっこよかった。 今日は『モーツァルト・イン・ジャングル』を5話まで観た。 https://amzn.to/2WQwiPt とりあえず、演奏の弾き振りがすごい。ある程度、ほんとに演奏もできるんだろうか。

2019年06月18日のつぶやき

19:22
僕も画面の右下にiphone7sって出したいがためにアイフォンが欲しくなったと僕は思った
19:19
RT @kiroku0000: 私は昔からさまざまな名前で呼ばれ人々は私を忘れようとした https://t.co/rDErhptOkZ
19:19
RT @makotoaida: このスレッド面白い。美術も同じ。海外からの帰り飛行機が高高度から下降を始める時ほぼ必ず、薄い雲の層を潜るのがわかる。日本は晴天の日でも一枚雲のベールを被ってる。四方海に囲まれ常に水蒸気が満ちてるこの風土が日本文化の特徴を作った。血とかDNAとかあ…
<<back|<2728293031323334>|next>>
pagetop